みかえり

自分が幸せなら まわりの人も幸せになれる
そうやって 楽しいや笑顔 感動 喜びを広げていければいい
ひとりでもそういう人が増えば どんどん幸せな人はふえるはず
そんな気持ちもあって 毎日を楽しむようにしています
それがどんなことであっても です
先日骨折をしました バイク走行中 わきから飛び出した車にぶつけられたのですが
左腕の二の腕から手のひらまで固められていて全く曲げられず 頭すらかけません
へ~~このタイミングでね これもってくる~(笑)
なんなのかしら どういう意味かな 次は何が来るの
そうやって考えていると 生きることが楽しくてしかたありません

自分がやりたいと思ったことしかやらないようにしているので
例えばお店で子どもたちを預かり勉強をみたり 近所のお年寄りの悩みを聞いたり
そんな活動も 私がそういう場が欲しいと思ったし 私がやりたいと思ったからやっているだけです
社会が必要としているからとか みんなのために 街のために 困っている人がいるから
という一般的な地域活動や社会運動とは逆のスタートで始めています
この活動をすばらしいとおっしゃって下さる方々は沢山いらっしゃって本当に有難いです
しかし誰かのためにやっているわけではなくて
あくまでも自分がやりたくてやっていることなのですが
立候補にあたり がんばってやっているのに せっかくすばらしい活動なのにと
気にかけて下さる方やお言葉が多いのも事実です
私がやりたくてやっていることが 結果的に誰かのためになっただけなのです

世の中では誰かのためになっている活動は 人から評価されてなんぼなのか
それを評価され絶賛されることが自分に対するご褒美なのか
私の場合 動機が役に立ちたいや助けたいではないから せっかくがんばってるのに
と言われても そうやってお声がけくださる方々の心理がピンときませんでした
私にとってのみかえりは 人からの評価やお返しではなく
自分がどれだけ納得してやり遂げたかという自己満足のようなもの
万が一戦いがあるとしたら戦いは自分とするものであって 誰かとするものではないのと同じです

先日引退したイチローさんの言葉をお借りすると 私も勝ち負けを価値観としていません

>成功かどうかってよくわからないですよね。成功すると思うからやってみたい。
それができないと思うから行かないという判断基準では、後悔をうむだろうなと思います。
できると思うから挑戦するのではなくて、やりたいと思えば挑戦すればいい。
その時にどんな結果が出ようとも後悔はないと思うんですよね。

評価されたいからやるのではなくて やりたいからやる だからストレスもなければ後悔もない
自分のすべての行動がそうであれば いつ死んでも後悔ないし
幸せな人生だったと感じながら死ねると思いませんか?