これからのこと

八王子はとてつもなく広いです
私はかつて生家のある大塚団地という最東端から
最北西端の今熊の行き止まりのところまで通っていました
お分かりになる方もいらっしゃると思いますが 1時間では行けない距離です
昔はナビの性能が悪く始めは住宅地図を手に 今では住所を聞けば行けるほど
24時間年中無休で10年以上 多摩地域を中心に車を走らせていたので
タクシーのベテラン運転手さんより広範囲で山の中までも八王子を走り回っていました
普通に暮らす市民よりは はるかに八王子のすみずみまで 街の色があるのを知っています
あんなに大好きな今熊を離れ 思い入れのある生家の大塚団地も離れ
南大沢に来たのは なにかの縁なのだと思います
今日がお店の開業開店日 明日から新たな12年目が始まります

今住む街はニュータウンを含む地域なので 慣れ親しんだ山間部や
八王子市街地とは全く違う世界がくり広げられています
物理的な地形や交通網だけではなく 人も驚くほど違います
前職の時代は市街地にも住んでいましたし 仕事の中心が市街地だったこともあり
生活のほとんどが昔から住まう人たちとの暮らしでした
そこには古き良き 田舎の下町人情があふれていて
見えない壁を感じるニュータウンの人たちとは違う良さがありました
ニュータウンの人たちには新しい感覚とセンスがあり
よそ者が入りづらい市街地の人たちの絆や歴史とは違う良さがあります
人は「みんな違ってみんないい」と同じように 街もそれぞれ違った良さがあるのです
それぞれの良さを生かしながら ともに八王子市民として1つになる難しさは
どちらにも住むだけではなく 地元密着で商売をしてきた中で
親友や親交を深めてきた立場として とても理解ができます
それでも分断することなく お互いに快適な市民生活を送るには
例えば 八王子をいくつかの大まかな地域制に分けて
それぞれの地域のみで使える財源を少しでもいいから確保したり
その地域の住民税の一部は おさめたその地域のために使えるような
もう少し地域特性を配慮した財源が必要に感じます
市街地の人にしてみれば ニュータウン地区など関係ない話ですし
由木村側としても 市街地の人たちだけにこちらのことを決められたくない
市内にはもっともっと僻地と呼ばれるような地域もありますから
お互いにあっちは遠いから 自分たちの生活に関係ないという感覚になります
しかし現実は 東京でも他にない広さを誇るひとつの市として
これから訪れる厳しいであろう未来を 協力して生き残っていかなくてはなりません
これらのことは 議員になるならないにかかわらず
これからも地域活動を続ける中で 何らかの形で提言したり 自ら行動にしていきます

ニュータウン地区は土地用途の関係で住宅以外建てられない土地が多くあります
市街地のように店や家が密集していないため 気軽に集うにも距離が妨げになります
311の時は余震が続く中 独り暮らしの大学生や老人をはじめとする
近所の人たちが 寝るとき以外ずっとお店に身を寄せて 報道を眺めていました
独りの時なにかあっても助けてもらえないご近所関係と
食糧不足の中 ストックがある飲食店のメリットを活かしつつ 食事を共にし
計画停電を懸念してひとつ所に集まれば それだけ節電が可能だったからです
そうやって ささえ合いここまで築き上げてきた地域コミュニティの運営は
10年をめどに 若い人にゆずろうかと考えたこともありました
しかし 地元の頼もしい現役世代の若者たちの協力を得ることで
この活動を八王子市の登録団体として形にし 設立することになったのを機に
さらなる地域活動の発展を目指していくことにしました
そして 同じように地域で活動しても後継者で困っている団体や
これから形にしようとする活動の手助けと協力を始めています

今までと変わりなく毎日 子どもたちやお年寄りのいこいの場と
地元のパパママのガス抜きに耳をかたむけながら 今必要とするだれかのために
犬と猫たちと一緒に いつでもみんなを受けとめられる場を続けたいと思います