いつわらない

私らしさってなんだろう
どうやったら伝えられるだろう
サイトやポスターなどを作るのにも
実際に私を知らない人に知ってもらうために
少しばかり普段使わない頭を使いました

ホームページやSNSなどはいち早く始めていたので
先日終わってしまったジオシティの時代から始まり
その後も高価なホームページビルダーを駆使したり
そこから無料で作れる作成ツールに移行したのも
海外からのサービスが始まったと同時に使い始めていました
この20年以上の流れの中で 貫いてきたこと
それは自分の写真を加工しないことでした
いつわりのない自分で正々堂々としていたいのです
歳とともに刻々と変化していく自分でも ありのままでいたいと思っています

自分をいつわってまで人に良く思われたい
そこまでして良い評価をされたいとは 私のこころは全く思っていません
そして私のこころは 自分の写真を加工することにより
人をだましていると感じ 沈黙のまま悲鳴をあげていきます
嘘は泥棒の始まりと言うように 自分をいつわることは
人だけでなく自分をだますことの後ろめたさと罪悪感しか残らないと思っています
ちなみにツイッターの顔写真はばっちりお化粧顔の無修正
カバーの全身写真は朝おきたてホヤホヤの化粧なし無修正です
携帯電話はガラケーのままですし タブレットにも加工アプリは入れていません
正しくは最新アプリ未対応と容量がなくてアプリがダウンロードできないのですが(笑)

日ごろから 自分に正直に生きていく
そうなるように努め行動することの積み重ねが
信用や信頼につながっていくのではないでしょうか
私も有権者としては 政治家にはいつわりのない姿勢を求めます
ですから自分もまずはそこからでしょう
そうなると 小さなことかもしれませんが
公表する写真についても 今まで通りでいこう それでいいと思っています